クレジットカードの現金化とは

クレジットカードの現金化

クレジットカードを現金化して使っている人がいます。クレジットカード決済をすれば、お金は持たずとも買い物ができます。

 

全く現金を持っていない状況であっても、分割払いや支払日までにお金が用意できる状況であれば、買い物はできます。

 

買い物に使うだけでなく、クレジットカードを現金化するという人もいます。カードの決済によって現金を手に入れるわけです。

 

インターネットを中心とした口コミサイトなどでも広まって、テレビのニュースでも取り上げられることもありました。

 

では一体、クレジットカードの現金化とは、具体的にどうやって行うのでしょうか。

 

クレジットカードを現金化するためには、まずクレジットカードで買い物をし、その商品を売ってお金を得ます。

 

一番よく行われるクレジットカードの現金化がこのやり方ですが、より合理的な現金化の方法がいくつかあります。

 

例えば、業者から安いものを高値で購入したと手続きをして、手数料をひいた金額を手に入れる方法もあるようです。

 

クレジットカードを使って新幹線の回数券や旅行券などを購入し、事前に取り決めていた業者に売却するという形での現金化も可能です。

 

いずれにしてもクレジットカードの現金化のポイントは、どちらもクレジットカードのショッピング枠を利用して購入することです。クレジットカードの現金化は、それを実行に移す業者が介在しています。

クレジットカードの現金化とは関連ページ

クレジットカード現金化の仕組み
クレジットカード現金化の違法性

おススメ! リンク 運営者情報 お問い合わせ