キャッシングの過払いと訴訟

キャッシングの過払いと訴訟

過払いの見込みがあるのは、数年前にキャッシング融資を使ったことがある人です。法が見直されたことにより、一定の金利以上の支払いが過払いと認められました。

 

払いすぎたお金は、キャッシング会社からの返金が可能です。キャッシングの過払い請求はなかなか難しく、金融会社によっては個人に対してあまり誠意を見せないこともあります。

 

過払い分を満額返済してくれないこともよくあります。訴訟も辞さない構えで対応するところもあります。

 

キャッシングの過払い請求額が高額になるようなら、個人で過払いの手続きを行うよりも、弁護士や司法書士に依頼して手続きを代行してもらうといいでしょう。

 

専門家に依頼する場合は、着手料や成功報酬などで、過払い金の2〜5割程度の手数料が掛かると言われています。

 

2万円〜5万円の費用を払い、10万円の過払い金請求をするという計算になるでしょう。

 

成功報酬等を支払わずに過払い金の払い戻しをしたいなら、最初から最後までを一人で行うことになります。

 

個人が訴訟をする場合は、それができるだけの情報量が必要です。ネットや書籍を通じてキャッシングの過払い請求方法を調べてから、行動に踏み切るようにすることが重要です。

キャッシングの過払いと訴訟関連ページ

キャッシングの過払いとは
キャッシングの過払い請求

おススメ! リンク 運営者情報 お問い合わせ